「ピリ将」ピリっ娘が将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は一切なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

ピリ将Project!!!【見取り図】 ピリ将セブンって、何じゃラホイ?

 

【ピリ将プロジェクト】のご紹介

f:id:Shouldgo:20161025191302p:plain


ようこそ、ピリ将へ!

ピリ将は7つのメディアで多角展開。



 ブログ・メルマガ部門


1.将棋ブログ ピリ将 ★このブログは1番です。
2.将棋ブログ 続ピリ将
3.将棋ブログ ピリ将工場
4.将棋メルマガ ピリ将 完全版

 

 ホームページ・イベント部門


5.ホームページ ピリ将.online
6.将棋イベント ピリ将オフ会

 

 書籍部門


7.棋書 ピリ将




このブログはAの1。

著者もビックリするほど大人気。

 

現在、Aの最終段階へ向かっているところ。

その後、イベントや出版へ突入していきます。

 

 

 

 

A ブログ・メルマガ部門

 

1.将棋ブログ ピリ将

「ピリ将」ピリっ娘が将棋倶楽部24で初段になる50の方法
http://www.piri-girl.online/
www.piri-girl.online

 対象は、だいたい上級者~低段者向けですが、どなたでも。

 

2.将棋ブログ 続ピリ将

 

続ピリ将 将棋で世界一になる!!! いやいやいやいやいやいやいやいや
http://www.piri-girl.work/
www.piri-girl.work

 

 対象は、だいたい低段者向けですが、どなたでも。

 

3.将棋ブログ ピリ将工場

 

http://cixous2.hatenablog.com/

 

 メルマガの編集ブログなので、原則非公開。
 購読ご希望の方は、ホームページのメールフォームからお申し込みください。


4.将棋メルマガ ピリ将 完全版


 準備中

 これがこれからのイチオシになるでしょう。






B ホームページ・イベント部門



5.ホームページ ピリ将.online



ピリ将.online
xn--rdk1bu28r.online




6.将棋イベント ピリ将オフ会

 

 ホームページ参照

 直接指導のほうが、百倍早い!

 

ピリ将.online
xn--rdk1bu28r.online






C 書籍部門



7.棋書 ピリ将

 

 準備中

 

 これが最終目標。

 出版したら、プロジェクト完遂。

 あとは跡継ぎを決めて、拡大するのみ。

 

 でも、いまだ書肆決まらず。

 今、藤井ブームなので、声をかけてくれたらベストセラーなのになあ。

 目利きの出版社、編集者さん、興味があれば、ホムペから直接メールをください!



★ピリ将は、天才中学生棋士・藤井聡太六段を応援しています。









 

 

 


以上

ピリ将INDEX 総目次・既発表記事一覧・リンク付き目次など

 

 

将棋ブログ 『 ピリ将 』  www.piri-girl.online

 

 

リギゃルが将棋倶楽部24で初段になる50の方法

 

 Japanese Chess Training Method 50

  

 

INDEX

 

f:id:Shouldgo:20180205143357p:plainf:id:Shouldgo:20180205143357p:plainf:id:Shouldgo:20180205143357p:plain

 

「3姉妹ピリ駒ちゃん」(制作:びわのたねさん)

 

 

 ま え が き    あなたには、まだまだ「可能性」が眠っている

 

 

 世は、空前の将棋ブーム。

 「将棋が強くなりたい」という方が今、急増しています。

 しかし、「初段」はアマチュアにとって、大きな夢であると同時に、大きな壁でもあります。そんな壁にぶつかりつつも、

 

 「将棋倶楽部24で初段になりたい!」

 「将棋ウォーズで初段になりたい!」

 「将棋ウォーズで二段になりたい!」

 「将棋ウォーズで三段になりたい!」

 

 こういう夢、藤井四段の言葉を借りれば「大志」を抱く方に、この将棋ブログ『ピリ将』は、まさにうってつけと言えましょう。

 

 連戦連敗、一度は将棋から離れるほど弱かった中年ヘボ棋士が、誰よりも苦杯をなめ、辛酸をなめたことを糧にして、一念発起、試行錯誤、悪戦苦闘、臥薪嘗胆、九転十起の末、ついに全国大会に出場した著者が、アマの目線から「上達のヒント」を惜しみなく提供させていただいています。掲載から1年以上が経つと、うれしいことに、このサイトのメソッドで強くなったという方も現れ始めました。

 

 戦法や技術の解説は、既にすぐれた棋書が多く出版されています。それらを無断で引用してブログで披露するのは、どれだけ人気を博したとしても著作権の侵害であり、問題だと考えます。棋書は各自でご購入いただき、棋士の先生方にしかるべき報酬が入るようにしてほしいと希望します。

 この将棋ブログ『ピリ将』では、基本として、市販の書籍では手薄になりがちな「将棋の勉強法、トレーニング法の体系化」を目指しています。スポーツの世界では考えられないような俗説、謬見に振り回される人が、将棋には多く、目も当てられないからです。

 ところが、この将棋ブログ『ピリ将』では、そんなことはありません。なぜなら、将棋を奥深いゲームであると同時に文化として捉えているからです。簡単な方法や言葉で、すぐに強くなれるとは考えていないからです。

 だから、焦らず、じっくり、腰を据えて、勉強法を煮つめていきました。

 その結果として、二大人気記事の「高速棋譜並べ」「世界一詳しい5手詰めの解説」が誕生したわけです。しかも、これらはあくまでも氷山の一角、果実の一つに過ぎません。肝心なことは氷山そのもの、果樹それ自体を勉強することではないでしょうか。

 なるほど、インターネット上には、無数の将棋サイト、将棋ブログがあります。それぞれに個性があり、持ち味があるので、大いに参照していただきたいと思います。

 けれども、それらを読んで、「うまく行かない」「しっくり来ない」という場合には、ぜひ『ピリ将』も参考にしてみてください。コーチングの理論を取り入れた本格的で体系的な記述が、きっとお役に立つことでしょう。

 「将棋が強いこと」と、「将棋を強くすること」には、大きな隔たりがある。この事実、この真実は、押さえておいてほしい1つの重要なポイントであると考えています。

 

 初めて訪れた方には、情報量が多すぎて「どこから見てよいか、わかりにくい」とおっしゃる方も、いらっしゃるかもしれません。大別すると、体系化された「本編」と、随筆風に記された「おまけ」の二部構成。

 この目次を見ながら、まずは「本編」(全122話 2016年07月26日~同10月31日)を通読されることを強くおすすめします初級者の方は、併せて「初級者向けの記事」もご覧くださいませ。

 その後は、読者登録していただき、更新される度に、コツコツ読むことをおすすめします。読者登録すれば、更新の連絡が自動的に送られてきて、読み逃すことがなくなるので、非常に便利です。

 『ピリ将』だけで飽き足らなければ、『続ピリ将』の併読も、おすすめ。

 

 おかげさまで、好評のようです。「ありがとうございます。」

 皆様の棋力向上に少しでも役立つことができれば、幸いです。

 

                                 著   者 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

ピリギゃルが将棋倶楽部24で初段になる50の方法

 

 

 

【 目 次 概 要  overview 】

 

1)本編目次

2)既発表記事一覧(本編のみ)

3)リンク付き目次(本編・おまけ)

4)新ブログのリンク

 

 

 

本 編 目 次 (全122話 2016年07月26日~同10月31日)

 

はじめに

Ⅰ部 基礎メソッド

 1章 ノート論 2章 棋譜並べ論 3章 定跡論 

 4章 詰め将棋論 5章 終盤論

Ⅱ部 確率メソッド

 6章 次の一手論 7章 駒落ち論 8章 秒読み論

 9章 将棋ソフト論 10章 観戦論 11章 対局論

Ⅲ部 盤外メソッド

 12章 上達論 13章 心理論 14章 勝負論

 15章 人間論 

終章 ピリギゃルが将棋倶楽部24で初段になる50の方法

おわりに

付録

おまけ

 

→ようこそ、いらっしゃいました。本編とおまけがあります。

 とりあえず本編を全部読んで理解することが強くなる第一歩。

 

 

 

既発表記事一覧(本編)2016年07月26日~同10月31日

  

20160726 01 はじめに

20160726 02 七つ道具

20160726 03 我が棋歴

20160727~30 04~07 ノートの書き方(1)~(4)

20160731 08 継続は力なり

20160801 09 心を動かす

20160802 10 二者択一は選ぶな

20160803~12 11~20 棋譜並べ(1)~(10)

20160813~21 21~30 定跡(1)~(10)

20160822~31 31~40 詰め将棋(1)~(10)

20160901~10 41~50 終盤力(1)~(10)

20160911 51~55 次の一手(1)~(5)

20160916~20 56~61 駒落ち(1)~(5)(補遺)

20160921~25 62~67 秒読み(1)~(5)(補遺)

20160926~30 68~73 将棋ソフトの活用―スランプ脱出大作戦(1)~(5)(補遺)

20161001~05 74~82 観戦ーいかに潜るか(1)~(5)(補遺その1~4)

20161006~10 83~91 実戦―その徹底的な準備をめぐって(1)~(5)(補遺その1~4)

20161011~15 92~98 上達法―最強メソッドの確立(1)~(5)(補遺その1~2)

20161016~20 99~106 メンタル―柳のようにしなやかに(1)~(5)(補遺その1~3)

20161021~25 107~112 勝負の鬼になる―勝負×将来の方程式(1)~(5)(補遺)

20161026~30 113~118 棋士の前にひとりの人間として(1)~(5)(補遺)

20161031 119~120 最強初段になる50のメソッド(前)(後)

       121~122 おわりに(前)(後)

20161101~ 楽しいおまけが盛りだくさん♪(リンク付き目次参照)

さらにおまけのおまけもモリモリだくさん♪(目次なし)

読者登録していただき、日々チェックしていただければ、ありがたいです。

 

  

リンク付き目次(本編・おまけ)

  

 はじめにから順番に読みたい方は、こちらから、どうぞ。

 (囲みの中をクリックすれば、その記事まで飛ぶことができます。)

 

cixous5.hatenablog.com

▼リンク付き目次で、検索が便利に!

▼リンク付きの目次は、Mise en abyme(1)~(17)参照。

▼その総目次であるMise en abyme(18)は、こちらから、どうぞ:

 

cixous5.hatenablog.com

 

 

おまけ のリンク付き目次もつくりました。 

 

cixous5.hatenablog.com

 

 

初級者 の方は、まず、こちらをどうぞ。(全20回)


cixous5.hatenablog.com

 

試し読み なら、このブログで圧倒的な人気を誇る記事を、どうぞ。

 

▼「詰め将棋 コツ」で検索すれば、トップページで出てきます!

▼「5手詰め コツ」なら、トップページ第一行目に出てきます!

 

cixous5.hatenablog.com

 

 

 質問 がある方は、Q&Aコーナーをご利用ください。→現在停止中。

 →復活させました!!! 新しいQ&Aコーナーは、こちら:

  

cixous5.hatenablog.com

 

 (C)このブログの記事は、すべてオリジナル記事です。

引用元を明らかにしない剽窃は、知的財産権の侵害なのでお控え下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

 

 

 

 

新ブログ のリンク

  

(広告)新しい将棋ブログ、始めました。

 続ピリギゃルが将棋倶楽部24で初段になる50の方法

 ~実力四段・五段を目指して(シュうぇッチマン全国大会の巻)~

  今度は初段と言わず、実力四段・五段を目指します。

 

cixous1.hatenablog.com

 

 

 

  

  

将棋イベント のお知らせ New!

 

ピリ将 2018年7月15日(日)に、初のイベント開催決定!!!

講義あり、ワークショップあり、飲み会あり!

 

▼特設ホームページ。

 がんばって作ったので、見てやってくださいませ。

peraichi.com

 

▼ブログでの案内は、こちらです。
cixous5.hatenablog.com

 

 

 

 

【予告】アタンシオン! ピリ将 初の「オフ会」を開催しますよ!! とっておきの3点メソッド

愛称:ピリ将

ピリギゃルが将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

【予告】ピリ将 初の「オフ会」を開催します!!

 

f:id:Shouldgo:20180110121751p:plain

    

新たなる伝説の幕が開く!?

 

第1回 ピリ将 将棋イベント 2018夏

 

「ピリギゃルたちが初段になる

 

 とっておきの必殺3点メソッド」

 

 羽生善治竜王藤井聡太四段将棋の活躍などで将棋の人気は、うなぎのぼりです。そんな今日、将棋が強くなりたいという人も急増していますが、とりわけ女性や大人になって将棋を始めた方には、初段になるのが非常に大きな壁となっています。努力しているのに、なぜ強くなれないのか? 具体的にどうすれば、将棋が強くなれるのか?

 本イベントでは、人気将棋ブログ「ピリ将」が、コーチングの理論と実体験に基づくノウハウ・ドゥハウを、出し惜しみせず、直に、時には実演も交えながら、懇切丁寧にお教えいたします。

 

キーワードタグ 将棋 初段 イベント

 

概要 Overview

 

開催日時:2018年7月15日(日)10時30分~16時30分 《ちょうど半年後!》

会場:未定 《東京23区のどこか交通の便のよさそうな会議室または和室》

受講料:無料 《ただし、オリジナル教材費として3,500円(当日4,000円)が必要》

定員:24名 《予約20名、当日4名》

講師:覆面棋士Sアマ四段 《その正体は参加者のみぞ知る!?》

対象:指す将

   《駒の動かし方は知っている級位者で、初段になりたい方たち》

内容:(第1部)私Sュうぇッチマンの、抱腹/退屈?なスピーチ。

   (第2部)みなさんで、お昼ご飯を食べながら、おしゃべり。

   (第3部)本邦初公開! ピリ将メソッドのワークショップ。

   (第4部)夜ご飯を食べお酒を飲みながら、わいわいがやがや*

   *ただし、第4部は、希望者のみのオプション。

申し込み:後日、正式に告知したうえで、受付開始の予定。

《要予約。お支払いは全て当日。予約なしでの参加は極力、ご遠慮願います。》

締め切り:予約は、2018年6月30日(土)まで。

 お申し込み多数の場合は、先着順とさせていただきます。

主催:ピリ将・続ピリ将

お問い合わせ:さしあたりピリ将・続ピリ将のコメント欄へどうぞ。

    《そのうち、メール等を公開します。》

 

 

 とりいそぎ、今回は予備連絡まで。

 興味のある方は、予定を空けておいてね。

 とりあげてほしい企画などがあれば、バンバンお知らせください。

 

 

 続きまして、

 

 

新たなる伝説の幕が開く!?

 

第1回 ピリ将 将棋イベント 2018夏

 

「ピリギゃルたちが初段になる

 

 とっておきの必殺3点メソッド」

 

 各種サポーター募集のお知らせ。

 

 1~3の希望者は、とりあえずコメント欄までご一報を!

 こちらの受付は即日で、本日から開始です。

 

1.スポンサー募集

 会場費の資金に充てる代わり、ピリ将・続ピリ将に毎日広告を載せます!

 今すぐ、お申し込みいただければ、半年間180日間、広告が載り続ける計算です。

 当日のテキストにも広告を入れさせていただきます。

 延べ9万人以上に広報できるチャンス、ご検討ください。

 

2.スペシャルゲスト募集

 ダメ元で、プロ棋士の先生も募集してみます。

 文字通りの薄謝にて、お手伝い頂けるゲスト講師の方、いらっしゃいませんか?

 (ただし「ピリ将」を全否定される方は、お断りいたします。)

 登場では、全員でキャーキャー言わせていただきます。

 最後も、受講生一同にて、心のこもったお見送りさせていただきます。

 もちろん、御高著(サイン付き)の販売を承ることはいうまでもありません。

 

3.アシスタント募集

 イベントのお手伝いをしてくださるボランティアを若干名、募集します。

 将棋のルールを知っていれば、段級位は不問。

 セッティングや後片付け、司会、聞き手、師範代を務めていただきます。

 アシスタントが一番、勉強になるって、知っていましたか? 

 もちろん、授業料免除デス☆ 先着順。

 

詰め将棋ドリル 一手詰入門編 (チャレンジシリーズ)

詰め将棋ドリル 一手詰入門編 (チャレンジシリーズ)

 

  

  

 

まもなくメルマガが始まるよ ピリ将の兵法

将棋ブログ「リ将」 www.piri-girl.online

将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

 

 

f:id:Shouldgo:20180205143357p:plainf:id:Shouldgo:20180205143357p:plainf:id:Shouldgo:20180205143357p:plain

  

 

 

メールマガジン、略してメルマガ

 

 

 今日は、二十四気でいうところの雨水である。

 暦の上では、雪が雨に変わり、草木が芽吹き始める季節。

 もうすぐ、春。

 

 ピリ将工場でも、水面下で春を迎える準備を進めている。

 メルマガの原稿、書籍の企画、イベントの準備、等々。

 

《ピリ将工場》 

http://cixous2.hatenablog.com/

 

 ピリ将工場では、第2期モニター募集中。(しめきりは、2月末まで)

 ご協力いただける方は、ホームページ「ピリ将.online」のメールフォームからお申し込みください。

 パスワードを発行させていただきます。

 

 ホームページへは、こちらから。

xn--rdk1bu28r.online

 

 詳しい条件等は、こちらから。

www.piri-girl.online

 

 メルマガのタイトルは、『ピリ将の兵法』。

 

  メルマガは現在、審査中で、審査が終われば、創刊号をお披露目できる予定。

 いよいよ、である。

 

 このメルマガは、これまでのピリ将のいわば集大成。

 そして、最終目的である書籍へと続く、まさに終盤の入り口といったところ。

 

 これまでと違うのは、3つ。

1.読者の協力を仰いでいるところ。

2.書籍の下書きなので、クオリティが別格。

3.目次を一新。

 

 ぜひとも、ご購読いただきたい。

 予告すると、最初の記事は、「涙の***」

 いや、やっぱり、まだ、秘密。

 

 書籍の仮タイトルも決まった。

 『弱将の兵法』

 

 筆名も定めた。

 シュうぇッチマン、改め、細島みろく。

 

 由来は、将棋めしから。

 ほそ島やさんと、みろく庵さんから、それぞれ頂戴した。

 

 細島 みろく 著 『弱将の兵法』

 乞うご期待あれ!

 

 

▼ ホームページ開設

「ピリ将.online」で検索すれば、一発表示! 

「コラム」欄など、いろいろ新設しました。

peraichi.com

 

 

 

藤井広瀬戦の感想 主導権とトーク力

将棋ブログ「リ将」 www.piri-girl.online

将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

 

 

f:id:Shouldgo:20180205143357p:plainf:id:Shouldgo:20180205143357p:plainf:id:Shouldgo:20180205143357p:plain

  

 

 

主導権がすべてだが、しかし

 

 

 藤井(聡)・羽生(はぶ)戦の次は、決勝戦。

 藤井聡太五段と広瀬章人八段の対戦となりました。結果的に、これが藤井聡太先生の五段最後の一局となりました。 

 羽生戦が注目されたおかげで、もう1つの準決勝である久保・広瀬戦に注目が集まらなかったのは残念でした。

 公開対局なので、広瀬先生には、アマにも人気の振り飛車穴熊を期待していたのですが、予想は外れ、角換わりの最新形となりました。藤井先生が完全に主導権を把持し、後手の広瀬先生の受け、先手の藤井先生の攻めという、攻守の色分けがはっきりとした展開でした。

 しかし、いかに主導権が大事だからといって、藤井先生の角切りにはビックリさせられました。こんな手で斬られるのなら、「私シュうぇッチマンは、将棋をやめる」と思いました。(やめませんけど。)

 だから、受け将棋の私シュうぇッチマンは、広瀬先生を応援していて、頑張ってほしいと願っていましたが、応援も願いもむなしく、そのまま押し切られてしまいました。

 ただし、そこに羽生の▲5二銀のような、聡太の▲4四桂という妙手が出てきたのがスターならではで、藤井びいきに寝返りました。佐藤天彦名人が「あっ」と言った瞬間に私シュうぇッチマンも「あっ」と言いました。ワンテンポ遅れて、その意味に気がつきました。反対に言うと、完全に読みから抜けていました。

 歩なら誰でも打てます。しかし、あの金をめがけて、桂の捨て駒は見えません。実際は、捨て駒のようでいて取られることはないので、当然の一着なのですが、しかし盲点になり、普通は見えません。事実、広瀬先生も、W佐藤先生(名人と会長)も見えなかったと言っています。結局、将棋は妙手なんだなあと感心しきり。さっそく次の一手に取り組み始めました。

 この棋譜は、一方的な攻め、受けを学ぶのに、とてもよい教材だと思います。

 ところで、私シュうぇッチマンが注目したのは、盤上の攻防だけでなく、盤外のことです。この記事は、非常によい記事だとうれしくなりました。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 公開対局なので、盤上だけでなく、盤外でも楽しませてくれるのがプロ中のプロというもの。早稲田大学出身で、王位のタイトルも経験した広瀬先生のトーク力が評価されたのは、とてもうれしい。こういう記事を書かれる棋士は、絶対に頑張ってほしい。また、こういう記事を書くスポニチの記者さんにも拍手です。

 私シュうぇッチマンは、勝負師としてどうかと思いますが、いつも負けた側に同情的。

 里見香奈さんが四段になれなかったというニュースは、なんというか、言葉になりませんが、切なかったです。

 これからも広瀬先生と藤井先生、両方を応援したいと思います。里見さんも。今後も先生方の盤上の妙手と、盤外のトーク力に期待します。

 

 

 

 

 

▼ ホームページ開設

「ピリ将.online」で検索すれば、一発表示! 

「コラム」欄など、いろいろ新設しました。

peraichi.com