「ピリ将」ピリっ娘が将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は一切なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

実戦詰将棋 蝮のと金

級位者が段位者になるために必要な実戦詰将棋

タイトルは、「まむし」。

 

f:id:Shouldgo:20171127105015p:plain

 

便宜上、先後逆にしている。

 

相手S氏が△6六金と金を補充したところ。

手前の私シュうぇッチマン玉は、△6七金から桂打ちの筋の詰めろ。

△8五香がよく利いている。

ここで持ち駒を使って受けるようだと、駒をボロボロ取られて負け。

というわけで、即詰みに討ち取ろう。

 

もっとも、ここまでは、十数手前からの想定内。

▲6一とは、実は詰めろだったという読みの下に出現している。

もし、あなたが後手なら▲6一とが詰めろだと気づかなければならない。

 

こう書くと、なんだかすごく強そうだけれども、全然そんなことはない。

これは「指す将」にとっては、頭金レベルの常識。

もし逃しそうなら、繰り返し盤に並べて、脊髄に教え込もう。

 

さあ、それでは詰ませてみてください。

(正解を今日のコメント欄に書くのは、やめてくださいね。)