「ピリ将」ピリっ娘が将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は一切なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

メールフォームを作ってみた。

ピリ将にメールフォームを作ってみた。

 

特設メールフォームを作成した。こちら

   

失敗! 申し訳ない!

 

メールフォームがなぜか、スマートに表示できないのけれども、機能には問題なさそうなので、まあ、いいや。←雑

 

 

いまだに頬っぺたをつねっている私シュうぇッチマン。

 

ひょんなことから、将棋ブログをはじめて、早一年以上。

当初、将棋ブログをはじめる意志はまったくなかった。

ある人々に勉強の仕方を教える目的で始めたら、好評で続いてしまった。

 

将棋ネタなので、広がりに限界がある。

とはいうものの、かなりの規模になってしまった。

 

このブログ(ピリ将)と続ピリ将を併せると、将棋界にしては巨大な読者を誇る。

ピリ将は、検索客中心。

続ピリ将は、固定読者中心。

客層が微妙に重ならないのも、おもしろい。

 

そこで考えた。

読者との接点を増やしたい。

 

1.メールを受信できるようにしたい。

2.読者の投稿を紹介したい。

 

2はたとえば、宣伝に使えば、強力なパワーを発揮し、将棋の普及にも役立てるのではないか。

 

もっとも、私シュうぇッチマンは、このブログで稼ぐつもりはない。

将来のことはわからないけれども、当面そのつもりはない。

 

したがって、ここでいう広告は、あくまでも非営利なものに限らせていただく。

将棋限定で、イベントの予告など、商用でなく、動機がピュアなものをリンクする。

もちろん、公序良俗に反するもの、違法のものは、お断りする。

 

特設メールフォームを作成した。こちら

 

 

メールフォームがなぜか、スマートに表示できないのけれども、機能には問題なさそうなので、まあ、いいや。←本音は美学が許さないのだけれども、livedoorだったら、めっちゃ簡単なのにとかなんとか試行錯誤した末、実は断念した。

 

※広告利用の場合は、次の注意点をご一読ください。

twitterをご利用の場合、ハッシュタグ#pirishouを添えて記事のURLをご紹介ください。

・閲覧にあたって会員登録が必要になるSNS等の情報は、収載しない。

・動画については、画像・音楽ともに著作権上の問題がないことを前提とするので、必ずご確認ください。