「ピリ将」ピリっ娘が将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は一切なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

強くなりたい初級者のためのハッピー・アドバイス(1)

愛称:ピリ将

ピリギゃルが将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

強くなりたい初級者のためのハッピー・アドバイス(1)

 

f:id:Shouldgo:20160902152037j:plain

 

はじめに

 

 「将棋の勉強法が知りたい!」

 このようなニーズは、非常に大きい。

 ブログを書いていて、日々痛感するところだ。

 

 羽生善治先生が永世七冠となり、国民栄誉賞。

 中学生の藤井聡太四段が史上最年少デビュー後に29連勝。

 加藤一二三九段(ひふみん)の引退とテレビでの活躍。

 空前の将棋ブームなので、ますます需要は大きくなる一方だろう。

 

 ところが、将棋の勉強法といっても、棋力によって違いがある。

 このブログは、初段といっても将棋倶楽部24の初段をターゲットにしている。

 

 初段というと、初心者向けと思うかもしれないが、さにあらず。

 将棋倶楽部24の初段は、実際は三段。

 上級者コースなのだ。

 

 ところが、今は初心者・初級者の読者が非常に多い。

 そこで、今回は初級者向けのアドバイスを連載する。

 

問題の所在

 

 きっかけは、次の質問。

 

id:dreamhiro5166

返信ありがとうございます!
なるほど、羽生さんvs谷川さんか、羽生さんvs森内さんのどちらかが良い、ということですか。ありがとうございます。
ネットに転がってるものを探してどちらがなんとなく惹かれるか比べてみたいと思います。
また、このサイトは級位者の上の方対象だったんですね..w
まだ全然対象に達していませんでしたw
もう一度質問させていただきます。
早くこのサイトのメソッドを実行していきたいのですが、どうするのが一番そこまで到達するのが早いのでしょうか。
自分では、戦法を絞り勉強し、終盤を集中的に勉強しようかなと思っています。(棋譜集を買ったら並行して並べる)
シュうぇッチマンさんの考えをお聞かせ頂けたらな、と思います。また、その戦法は何がいいか、その戦法のバイブルとすべき棋書は?などもお聞かせ頂けると幸いです。
厚かましくて申し訳ありません。
よろしくお願いします。

 

 一連の流れが知りたい方は、こちらの過去記事のコメント欄をどうぞ:

cixous5.hatenablog.com

 

ご質問に、感謝。

問いを明確にするために、以上を整理してみよう。

 

Q1 棋譜集は、何がよいか?

Q2 最短で強くなる方法は?

Q3 戦法は絞ったほうがよいか?

Q4 終盤を集中的に勉強すべきか?

Q5 棋譜並べは併行すべきか?

Q6 戦法は何がベストか?

Q7 定跡書、棋書は何がベストか?

 

 ちなみに、これだけ、たくさんの質問があることは、「厚かましい」なんてことでは、絶対に、ない。

 好奇心そのもの、だ。

 質問できれば、それだけ成長は早い。

 

 子供はたくさん質問してくれる。

 好奇心のかたまりだから。

 未知のことが多すぎるから。

 

 ところが、大人になると、質問が激減する。

 これはよくない。

 だから、質問があれば、遠慮なくしてほしい。

 (増えすぎると、対応できないかもしれないけれど。)

 

 7つの問いを、再整理してみる。

 

大きな質問    

Q2 最短で強くなる方法は?

中くらいの質問  

Q3 戦法は絞ったほうがよいか?

Q4 終盤を集中的に勉強すべきか?

Q6 戦法は何がベストか?

小さな質問

Q1 棋譜集は、何がよいか?

Q5 棋譜並べは併行すべきか?

Q7 定跡書、棋書は何がベストか? 

 

 以上を、丁寧に答えていくかたちで、初級者向けのアドバイスとさせていただく。

 なお、大きな質問の答えは、すでに済ませておいた。

 

   質問すること。

 

 つまり、問いを持つこと。

 言い換えれば、好奇心を失わないこと。

 この1つに尽きる。

 

 勝っても、負けても、研究する姿勢が大事。

 

 

(つづく)

 

xn--rdk1bu28r.online