「ピリ将」ピリっ娘が将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は一切なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

強くなりたい初級者のためのハッピー・アドバイス(9) クイックとスロー

愛称:ピリ将

ピリギゃルが将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

強くなりたい初級者のためのハッピー・アドバイス(9)

 

f:id:Shouldgo:20160902152037j:plain

 

詰め将棋(2)

 

質問を再掲する。

 

大きな質問    

Q2 最短で強くなる方法は?

中くらいの質問  

Q3 戦法は絞ったほうがよいか?

Q4 終盤を集中的に勉強すべきか?

Q6 戦法は何がベストか?

小さな質問

Q1 棋譜集は、何がよいか?

Q5 棋譜並べは併行すべきか?

Q7 定跡書、棋書は何がベストか? 

 

 前回同様、詰め将棋編

 Q4に答えていく。

  

 詰め将棋は「嫌いだ」「苦手だ」という人が後を絶たない。

 地道すぎるからだろう。

 そして、答えがわからないからだろう。

 

 2つの矛盾したおすすめがある。

 1つはカンニング、もう1つはスロー解図である。

 

 カンニングは説明するまでもない。

 わからなければ、答えを見てしまおう。

 ただ、それだけ。

 

 ただし、いきなり見るのではなく、少しは自分の頭で考える。

 制限時間を決めておくとよい。

 1問で何分よりは、複数問で何分のほうがおすすめ。

 解けなくても、問題数をこなせるから。

 時間になっても、わからなければ、見てしまおう。

 

 答えを見る場合も、2種類ある。

 初手だけ見る場合と、全部見る場合。

 

 3手詰めで初手だけ見れば、2手詰めになる。

 3手詰めが解けなければ、1手詰めでもいいよ。

 こう言ったが、2手詰めもおすすめだ。

 5手詰めが無理なら、4手詰め。

 

 長手数の詰め将棋なら、全部見てしまおう。

 で、棋譜並べの要領で、毎日並べて覚えてしまおう。

 

 ・盤駒を使って並べる。

 ・動画やソフトで並べる。

 ・脳内で並べる。

 

 以上の3種をすべて試してほしい。

 とにかく親しむことが大事だから。

 あれこれやる必要はないので、少数の問題に繰り返し親しんでほしい。

 

 「初級者のころは、短手数」という思い込みは捨てよう。

 答えを見てもいいので、長手数の詰め将棋にも親しんでほしい。

 そうしないと、どこかで伸び悩むから。

 

 対して、スロー解図は、その名のとおり、ゆっくり取り組む。

 私シュうぇッチマンも、長編には1週間をかける。

 プロでも、同様らしい。

 

 最初はデザインを観賞するくらいの心持ちだ。

 脳内将棋盤の残像トレーニングのつもりで、ただ眺める。

 眺め飽きたら、とりあえず、動かしたい駒を動かしてみる。

 解くなんて、滅相もない。

 3日くらいは、図面をほぐすくらいのゆったりした心持ち。

 

 ところが、ずっと眺めているうちに、答えらしきものに近づいていく。

 それでも解けなければ、カンニングでもいいだろう。

 これで解けたら、はまってしまう。

 

 すぐにはできないだろうが、試してみてほしい。

 ブレイクスルーが待っているから。

 

 最後におすすめが、びわのたねさんの1万本ノックの動画。

 今年は1月4日から再開されるらしい。

 ニコニコ動画で、過去の動画も見られるので、視聴してみてほしい。

3手詰め1万本ノック 第1回☆びわ by びわのたね ゲーム/動画 - ニコニコ動画

 

※私シュうぇッチマンは高段者だが、いまだに準備体操にこれを重宝している。

 羽生さんも3手詰めをやるというから、永遠の基礎なんだと思う。

 

 けれども、この動画は本来、初級者向け。

 今年は、ここのメソッド出身のびわのたねさんの動画で強くなる第2世代を見てみたい。