「ピリ将」ピリっ娘が将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は一切なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

強くなりたい初級者のためのハッピー・アドバイス(10) 3手詰めを徹底的にやる

愛称:ピリ将

ピリギゃルが将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

強くなりたい初級者のためのハッピー・アドバイス(10)

 

f:id:Shouldgo:20160902152037j:plain

 

詰め将棋(3)

 

質問を再掲する。

 

大きな質問    

Q2 最短で強くなる方法は?

中くらいの質問  

Q3 戦法は絞ったほうがよいか?

Q4 終盤を集中的に勉強すべきか?

Q6 戦法は何がベストか?

小さな質問

Q1 棋譜集は、何がよいか?

Q5 棋譜並べは併行すべきか?

Q7 定跡書、棋書は何がベストか? 

 

 今回が「詰め将棋編、Q4に答えていく」の最終回。

 

 伝えたいメッセージは、非常にシンプル。

 親しめ、です。

 

 ナイフの刃を怖がっていては、その先に行けない。

 ゆっくり触れば、決してケガしないのです。

 

 詰め将棋も、あなたを傷つけたりはしません。

 いつも抱きしめて寝ていたら、いつか友達になれます。

 

 私シュうぇッチマンの弟子たちを指導対局に連れていきました。

 そこで、プロの先生に六枚落ちで負けたわけです。

 そりゃそうでしょう。

 私シュうぇッチマンにも、まだ勝てないのですから。

 

 ただ、そこで詰め将棋の色紙を買ってあげたのです。

 なかなか難しい詰め将棋でした。

 しかし、彼らはこの詰め将棋を一晩かかって解き上げたのです。

 そして、私シュうぇッチマンに解説してくれるのです。

 

 きっと、彼らにとって、思い出の詰め将棋となったはず。

 

 こういう一生忘れない詰め将棋をストックしてほしい。

 これが私シュうぇッチマンの伝えたいことでした。

 

 ストックとフロー。

 毎日(毎時間)反復する定番問題と、解き捨てていくものと。

 

 私シュうぇッチマンは、ヴァイオリニストでした。

 弾く前に、必ず手慣らしに弾くスケールやエチュードがありました。

 将棋も同じ。

 ルーチンで、同じ詰め将棋や棋譜を並べます。

 

 だから、たくさん解くのもいいけれども、1問としっかり向き合うのも大事。

 将棋の名人戦は持ち時間9時間です。

 根気が大事。

 

 3手詰めの本を誰よりも繰り返し解いているか。

 ボロボロにして、買い直すまで、読み込んでいるか。

 

 ・何周もする。

 ・ランダムに解く。

 ・全部覚える。

 ・再編集してみる。(駒別、手筋別など)

 ・速さを競う。

 ・5手詰めにアレンジする。

 ・鏡のように左右反転してみる。

 ・先後をひっくり返す。

 ・相手の手番だとしたらと、凌ぎから考える。

 

 1冊の3手詰め集でもやることは無限にあります。

 初級者の間に、正の字を書き込み、徹底的に使い倒してください。

 

 ちなみに、私シュうぇッチマンは覚えてしまいました。

 3手詰めハンドブック(全400問)のページ数まで。

 暗譜で出題することができるので、もはや本を持ち歩く必要がなくなりました。

 もはやたぶん著者の浦野先生よりも、詳しいはず。

 

3手詰ハンドブック

3手詰ハンドブック

 

 

3手詰ハンドブック〈2〉

3手詰ハンドブック〈2〉

 

 

 もう1つ、長編の何かを額(脳内)に入れて、飾っておきましょう。

 で、毎日、その手順を並べる。

 初級者からいきなり有段者にジャンプするためには必須です。

 

盤上のファンタジア:若島正詰将棋作品集

盤上のファンタジア:若島正詰将棋作品集