「ピリ将」ピリっ娘が将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は一切なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

イベントの開き方(2)2つの必須項目

将棋ブログ

ピリギゃルが将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

愛称:ピリ将

 

イベントの開き方(2)

 

f:id:Shouldgo:20180110121751p:plain

    

 第1回 ピリ将 将棋イベント 2018夏

 「ピリギゃルたちが初段になる

 とっておきの3点メソッド」

 

 

cixous5.hatenablog.com

 

 イベント告知したので、イベントの開き方について、連載している。

 本日は、その第2回目。

 

2つの必須項目

 イベントは、楽しい。

 

 しかし、参加するならいざしらず、開くとなると、ちと大変。

 2つのことを心配しなくてはいけないからだ。

 

 1つは、お金の心配。

 もう1つは、スタッフの心配である。

 どちらも、非常に大事。

 

お金

 お金の心配は、最悪の事態を想定しよう。

 お客がほとんど入らなかった場合、どのくらいの赤字になるのか、と。

 

 その最悪の事態でも大丈夫なら、GO!

 耐えられないというのなら、STOP!

 

 今回のピリ将イベントは、非営利の小規模開催。

 だから、あまり心配していない。

 赤字は、会場費が中心で、最大で10万円前後だろうか。

 

 この辺は、大博奕を打たない受け将棋の棋風かも。

 とはいうものの、黒字はまったく見込んでいない。

 最初から、大枚はたいて来てくれるとも思えないから。

 ひとまず、口コミで評判が広がってくれれば、御の字。

 

 早めに大赤字を察知すれば、キャンセルし、被害を最小限に抑える。

 別のイベントをするという「奥の手」もいちおう考えておこう。

 

 が、もし、お金儲けが目的なら、値段を高めに設定すればいい。

 その分、内容を充実させ、満足度を高めればいいだけのこと。

 皮肉だろうが、安すぎると、お客様が離れていくことも少なくない。

 

 ピリ将イベントは破格の値段だが、実質は4万円分の価値を目指す!!

 

スタッフ

 お金以上に、理想のイベント・チームを組織できるかのほうが大事。

 

 講師がひとりで開催できるイベントなど、ない。

 導線、受付、セッティング、司会、撮影など、スタッフが必要だ。

 

 お客様はもちろん、スタッフの満足度が高ければ、イベントは成功である。

 ねぎらいまくろう。

 

 ちなみに、私シュうぇッチマンは、講師より、スタッフのほうが好き。

 もともとプレーヤーよりも、マネージャー気質なのだ。

 

 そのうち、講師はピリギゃルに任せよう。

 私シュうぇッチマンは、スタッフとしての参加に切り替えたいと思っている。

 

 というわけで、お金とスタッフを確保できなければ、イベントは開催するな。

 逆に、お金とスタッフを確保できるなら、イベントを開催してみる価値あり。

 これから説明する方法に基づけば、それほど大きな失敗はしないから。

 

 ピリ将イベントに参加する。

 で、その後、ピリ将メソッドで、ピリ将メソッドのイベントが続出する。

 

 基本的には、みんなで楽しめればいいやと、いい意味で遊び半分なのだけれども、いつか、そんな状況が誕生したら、いいなとは、思っている。

 

 ※ピリ将では、あと1~2名、ボランティアのスタッフを募集中。

  当日、お客入りからお客出まで参加できて、将棋が指せる方なら棋力不問。

  希望者は早いもの勝ちなので、コメント欄までどうぞ。