「ピリ将」ピリっ娘が将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は極力なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

実戦詰将棋 挟み撃ち【別解=正解がありました】

将棋ブログ

ピリギゃルが将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

愛称:ピリ将

実戦詰将棋 挟み撃ち【別解編】 

 

f:id:Shouldgo:20160902152037j:plain

  

実戦詰将棋 挟撃術【別解編】

 問題編は、こちらから。 

cixous5.hatenablog.com

 

 問題図を再掲する。 

f:id:Shouldgo:20180124165905p:plain

  *以下、ネタばれ注意。

  

cixous5.hatenablog.com

 

 上記の解答解説編では、▲4一竜から詰ませる筋を解説した。そうしたところ、sal0112三段から、別解の示唆をいただいた。鵜呑みにしてはいけないという好例と言えるだろう。

 結論からいえば、矢倉崩しの王道である▲2四桂からでも詰む。また、この詰み筋も、初級者には必修手筋が多く、勉強になるだろう。

 この筋は分岐が多い。まず△同歩には、できた空間に金を放り込めばよい。すなわち▲2三金△3一玉▲3二金打△同金▲同金(同飛成)までの早詰み。△2二玉でも、▲3二金△同金▲同飛成で寄り。よって、△同銀だが、そこで▲2二金が送りの手筋の応用。

f:id:Shouldgo:20180126165439p:plain

 以下、△同玉▲4二飛成△同香▲3一銀△3三玉▲3四金△3二玉▲2三金までの詰み。▲2二金に△3三玉も▲3四金△2二玉▲2三金△3一玉▲2二銀まで。

 別解をまとめると、こうなる。

 

 ▲2四桂 △同銀 ▲2二金 △同玉

 ▲4二飛成 △同香 ▲3一銀 △3三玉

 ▲3四金 △3二玉 ▲2三金 までの11手詰め

 

 この筋は、矢倉崩しの初手▲2四桂と、送りの手筋の応用の▲2二金が見えるかどうかがポイント。

 実戦は、このように、複数の詰みがあることも少なくない。特に攻め駒と持ち駒が豊富なときは、その傾向が強い。

 ちなみに、先に発表した正解は、手数の面では13手となるので、こちらの11手が別解というより、正解だ。お詫び申し上げる。

 とはいうものの、実戦は、詰将棋ではないので、手数より、確実に詰ますことが大事。いろいろ見えて混乱する場合は、自身の得意型に持ち込もう。

 私シュうぇッチマンの場合は、上へ逃すのが嫌だというのが基本の将棋観なのだろう。左右の挟撃を考える。これに対して、sal0112三段は、駒の損得重視と見ることができそうで、上下の挟撃を考える。

 ともあれ、今回のような問題は、アマチュアであっても棋士の個性や感覚の違いが出て、とっても興味深いと思った。

 ご指摘、ありがとうございました。

 

 

 

 (広告)これ以上は、秘密。

 もっと知りたいという人は、今度、イベントをするので、来てね。

cixous5.hatenablog.com

 

 

問 次の永世名人を記憶術を駆使して、覚えてみよう。 

 

 一世名人 大橋宗桂(初代)

二世名人 大橋宗古

三世名人 伊藤宗看(初代)

四世名人 大橋宗桂(五代)

五世名人 伊藤宗印(二代)

六世名人 大橋宗与(三代)

七世名人 伊藤宗看(三代)

八世名人 大橋宗桂(九代)

九世名人 大橋宗英(六代)

十世名人 伊藤宗看(六代)

十一世名人 伊藤宗印(八代)

十二世名人 小野五平

十三世名人 関根金次郎

十四世名人 木村義雄

十五世名人 大山康晴

十六世名人 中原誠

十七世名人 谷川浩司

十八世名人 森内俊之

十九世名人 羽生善治