「ピリ将」ピリっ娘が将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は極力なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

【予告第2弾!】ピリ将メソッドのプレ最終版がメールマガジンに!

将棋ブログ

続ピリギゃルが将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

愛称:ピリ将

 

 

f:id:Shouldgo:20160902152037j:plain

  

ピリ将メソッドのプレ最終版

 

 読者として、いちばん好きなのは、やはり本。次いで、新聞。さらに、愛読しているのが、メールマガジン。早朝に、大好きなコーヒーを飲みながら、お気に入りのメールマガジンに目を通すのは、もう長年の習慣だ。メルマガとカフェインは、中毒なのかもしれない。

 その反対に、慣れないのが、ブログやツイッター。いや、ブログも書くほうはよいけれども、読むほうがつらい。逆に、ツイッターは読むほうはよくても、書くほうがきつい。他のSNSや動画は体質的に苦手で、あまりやっていない。

 どうして、こういう話になるかというと、やっぱり自分自身が読み手として経験値のある場で勝負したい。そういう気持ちになってきたということなのである。つまり、わが愛すべき分身である『ピリ将』をブログからメールマガジンへ移行し、さらには書籍へ移行するというふうなことを企図しているのだ。図らずも、ブログには、なりすましなのか、乗っ取られなのか判然としないけれども、不穏な動きもないではない。せっかく一生懸命に書いているのに、台無しにされるような事態だけは回避しなければいけない。

 繰り返しになるが、私シュうぇッチマンは、メールマガジンが好きだ。本当に優れたメルマガが、たくさんあって、書き手の皆さんを尊敬している。おそらくは、書く側にも、そして読む側にも、「メール=手紙」という古典的なメディアの記憶が残っているからだろう。そこには暖かさというか、温もりがある。

 もっとも、はてなダイアリー時代から数えれば、もうブロガーとしての歴史は十年を越す大ベテランだから、ブログを書くことにも愛着はあるし、こだわりもある。将棋の場合、盤面を表示できないと困るので、ブログとの相性はいいほうだと思う。ただ、どうしてもしっくりこない部分もあって、その内実はここでは伏せておくけれども、そういう部分をなんとか補おうと考えて、メルマガやイベントなどにシフトしようとしている。

 構想しているのは、ブログはあくまでも補助的なツールとし、メールマガジンか書籍を中心にする形態だ。

 

 ともあれ、メールマガジンや書籍の詳細が決まり次第、また、お知らせします!

 

 

 

 (広告)今度、イベントをするので、来てね。

cixous5.hatenablog.com