「ピリ将」ピリっ娘が将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は極力なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

やさしい実戦詰将棋(解答解説)

将棋ブログ www.piri-girl.online

「ピリ将」将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

 

 

 

f:id:Shouldgo:20160902152037j:plain

  

 

やさしい実戦詰将棋(解答解説)

 問題図を再掲する。

 

f:id:Shouldgo:20180131185547p:plain

 

 このあと、ネタばれあり。

 正解は、

 

 

 

 

 

 

 

 邪魔駒消去。

 

 邪魔駒消去とは、自分の盤上の駒が邪魔して詰まない場合のテクニック。

 自分の駒を上手に捨ててから、空いたスペースを利用するなどして詰ます。

 

 今回の正解は、▲9二金。

 美濃囲いを攻略するときに頻出の手筋なので、覚えていただきたい。

 

 初手▲8五桂だと、△8四玉と逃げられて、事件。

 顔面蒼白となる。

 持ち駒はたくさんあるが、5七の竜が受けにも利いていて、きわどく詰まない。

 

 先手玉は△6八金で詰むので、不詰みはまずい。

 

 正解手では、▲9二金打でも詰む。

 けれども、駒を損するので、盤上の駒を移動する▲9二金を正解とする。

 以下、△同玉と△同香が考えられるだろう。

 

 △同玉は、邪魔駒消去の効果で、▲7二竜と駒得しながら王手がかかる。

 銀もいるので、合駒は利かない。

 △9三玉と戻らざるをえないが、▲8二竜△8四玉▲8五金(銀)まで。

 

 戻って△同香だと、邪魔駒消去が退路封鎖にもなり、渡りに舟。

 すなわち、▲8二角△8四玉▲8五金(銀)までの早詰み。

 

 今回の場合は、持ち駒が豊富なので、贅沢が許される。

 しかし、実戦では駒得しながら寄せるのが一番確実だ。

 

 金を香頭に捨てる手筋が一瞬で見えるようになると、将棋は楽しくなる。

 考えるコツとしては、遠くにいる▲8六歩に気づくこと。

 ▲8五金と打って詰ますイメージがあると、下から追う順が考えられる。

 

 王様を美濃から脱出させて、上で捕獲するパターンを覚えていただきたい。

 

 

 

 

 (広告)今度、イベントをするので、来てね。

 

▼ホームページ版

「ピリ将.online」で検索したら、一発表示!


 

▼ブログ版

cixous5.hatenablog.com