「ピリ将」ピリっ娘が将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は一切なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

不覚にもホームページづくりが楽しい。ピリ将ドットオンライン

将棋ブログ www.piri-girl.online

「ピリ将」将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

 

 

f:id:Shouldgo:20160902152037j:plain

  

 

ホームページづくり

 まさか、この年齢でホームページづくりにハマることになるとは。

 既報のとおり、下記、ピリ将イベントのHPをつくってみた。

 もう見ていただけましたか?

 

「ピリ将.online」で検索すれば、一発表示! 

peraichi.com

 

 きっかけは、ペライチさんの広告に惹かれたから。

 

 というより、「ペライチ」という名前が妙に気に入ったから。

 なんか、私シュうぇッチマンのようなウェブ音痴でもできるんじゃないか、と。

  

 そもそも「ブログだけでいいや」という、「ど素人」考えでいた。

 「なぜホームページが必要か」ということすら、腹から理解していなかった。

 

 でも、そういうおじいさん、おばあさん、おじさん、おばさんもいるはず。

 だから、ちょっとだけ、ホームページづくりのことを書いてみようと思う。

 

 まず声を大にして言いたいことは、簡単だということ。

 はっきり言って、ブログよりも楽。

 昔とは大違いで、隔世の感があった。

 ほんの一瞬で、本格的なホームページができあがる。

 

 それから、声を潜めて言いたいことは、ホームページとブログは違うということ。

 ブログはブログ、ホームページはホームページ。

 当たり前だけれども、それぞれに一長一短がある。

 

 ブログの良さは、新陳代謝のよさ。

 どんどん情報が入れかわり、流れていく。

 

 それに対し、ホームページは、山のごとし。

 でんと構えて、不動。

 

 最近、いろいろなことに懲りて、「風林火山」という言葉の意味を考える。

 むろん、武田信玄の言葉。

 南芳一九段の座右の銘でもある。

 

風林火山[東宝DVD名作セレクション]

風林火山[東宝DVD名作セレクション]

 
風林火山 (新潮文庫)

風林火山 (新潮文庫)

 
南の右玉

南の右玉

 

 

 昨年は、川中島にも、実地で行ってきた。

 今では心境の変化で、特に最後の「山」を強く意識するようになった。

 

 ホームページは、いわば山。

 動かざること山の如し。

 

 実際に見比べてみれば、一目瞭然。

 ホームページは、構成、レイアウトで魅せることができる。

 

 ブログとホームページは、小説と映画ぐらい違う。

 両方は同じじゃないかという人は、わかっていない。

 しかし、この違いを知らないのは、かなりもったいない。

 ヴィジュアルの重要性は、思っている以上だから。

 

 実際につくってみると、デザイナーに外注していたときと気づきが違う。

 自身でつくってみて、一番よかったこと。

 イベント自体について、よく考えることができたということ。

 凝集するように、求心的に、物事を考えることができる。

 

 今、世の中は激動の時代。

 将棋も、めまぐるしく状況が変わっていく。

 そんななか、不動心を持つためには、どうすればよいのか。

 

 大袈裟に言うと、こんなことを考えながら、つくった。

 たまには新しいことに手を出すのも、悪くないかもしれない。

 

 みなさん、ご自分のホームページをお持ちなのかな。

 もし、おつくりになるとしたら、どんなホームページをつくる?

 

 

 

 ちなみに、この際だからと、独自ドメイン(日本語)も取得した。

 

 ピリ将.online

 

 ただ、これだけ打ち込んでもらえれば、それだけでHPへ行く。

 すげー!

 商標登録したみたいで、気持ちがすごい高まる。

 

 「ビ」でなく、「ピ」なので、ご注意を!

 以上、「 ピリしょうドットオンライン♪ 」でした。

 

 なんか、そのうち、CMまでつくりそうな勢いだ。

 いや、危険なので、いいかげん、分をわきまえることにしよう。

 山になる、山に。

 

 

 

 

 (広告)今度、イベントをするので、来てね。

 

▼ホームページ版

「ピリ将.online」で検索すれば、一発表示! 

peraichi.com

 

▼ブログ版

cixous5.hatenablog.com