「ピリ将」ピリっ娘が将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は一切なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

ポーカーフェイス入門(2) できない理由を分析しよう

将棋ブログ「リ将」 www.piri-girl.online

将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

 

 

f:id:Shouldgo:20180205143357p:plainf:id:Shouldgo:20180205143357p:plainf:id:Shouldgo:20180205143357p:plain

  

 

ポーカーフェイスができない理由

 

 

 結論は、舌を上顎へ。

 これだけでは、もちろん、物足りないだろう。

 

 ポーカーフェイスができないと悩んでいる方は、多い。

 しかも、真面目に、真剣に。

 意外とニーズがあるのに、きちんとした答えがあまりないような気がする。 

 

 下に列挙したのは、一例で、知恵袋chiebukuro.yahoo.co.jpの質問リスト。

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

 答えより、質問の中に答えがあるような気がするのは、私だけ?

 

  「身につける」「極める」「訓練」「嘘」「家族」

 

 たぶん、このあたりがキーワード。

 前半の3つは、トレーニング不足を理由と考えている。

 後半の2つは、認知の問題を理由と考えているだろう。

 

 たとえば、ポーカーフェイスを嘘と考えている。

 その時点で、ポーカーフェイスはできない。

 なぜなら、ポーカーフェイスは嘘とは違うからだ。

 

 また、嘘をつくことがいけないことだという思い込みにとらわれている。

 仮にポーカーフェイスが嘘だとしても、それの何が問題なのか?

 

 もうひとつ、家族の前とそれ以外の区別も興味深い。

 家族も他人も同じ人間であり、他人から見たら、区別はないはずのもの。

 つまり、家族に対して、執着が強すぎるのが問題の根源にある。

 親離れできない、子離れできない。

 そのような点がポーカーフェイスの問題と結びついているのだろう。

 

 認知の工夫、そして、トレーニング。

 どうやら、両方の歯車をうまく噛み合わせる必要がありそう。 

 

 

▼ ホームページ開設

「ピリ将.online」で検索すれば、一発表示! 

peraichi.com