「ピリ将」ピリっ娘が将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は極力なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

【初級者用】カンタン必至

将棋ブログ「リ将」 www.piri-girl.online

将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

 

 

f:id:Shouldgo:20180205143357p:plainf:id:Shouldgo:20180205143357p:plainf:id:Shouldgo:20180205143357p:plain

  

 

 

【初心者用】カンタン必至

 

 気づいたら、ピリ将、密かに目標にしていた500記事を達成していた。

 1年半で500記事突破なので、ほぼ毎日の計算。

 

 私シュうぇッチマン、よくがんばった。

 自分で自分自身を褒める。

 

 さーて、好評かどうか知らんが、初級者用カンタンシリーズ第3弾!

 今回は、一手必至問題。

 

 詰めろとは、「次に詰むよ」という一手のこと。

 必至(必死)は、その詰めろの厳しいヴァージョン。

 どう受けても、ほどけず、「詰むよ」というのが必至。

 

 必至は詰将棋よりも難しいと言われている。

 私シュうぇッチマンも、そう知って、少年時代、ビビっていた。

 

 しかし、ビビることはない。

 ビビるよりも、親しむほうがよかったと後悔しきり。

 だから、初級者にも、気軽に必至を楽しんでほしいという気持ちが強い。

 

 ただし、上級者は、馬鹿にしないでほしい。

 カンタンと書いてあるけれど、本当に実戦で指せるかどうかは別物だから。 

 

 ちなみに、一手必至は、王手しないよ。

 三手必至以上なら、まれに王手を交えることもあるけれども。

 

 要するに、詰将棋の問題を作ると思えばいい。

 詰将棋の2手前の状態が、必至問題。

 

 次の図面を見てみよう。

 

 当然、まだ詰みはない。

 が、次の次で、詰む形になる。

 ※後手の持ち駒は「なし」と理解願いたい。

 

 寄せのコツは、玉の逃げ道を狭めること。

 ここでの、しばりの一手は?

 

f:id:Shouldgo:20180214174126p:plain

 

 

  ヒント:持ち駒でなく、盤上の駒を使うよ。

 

 

 ※正解をコメント欄に書くのはご遠慮ねがいます。

 

 

▼ ホームページ開設

「ピリ将.online」で検索すれば、一発表示! 

「コラム」欄など、いろいろ新設しました。

peraichi.com