「ピリ将」ピリっ娘が将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は極力なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

【初級者用】カンタン必至(豊富な図面で世界一わかりやすい解答解説)

将棋ブログ「リ将」 www.piri-girl.online

将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

 

 

f:id:Shouldgo:20180205143357p:plainf:id:Shouldgo:20180205143357p:plainf:id:Shouldgo:20180205143357p:plain

  

 

 

【初心者用】カンタン必至(解答解説)

 

 問題図を再掲する。

 (ただし、後手の持ち駒は「なし」。)

 

f:id:Shouldgo:20180214174126p:plain

 

 以下、ネタバレ、あり。

 

 もし4一の守備駒が金でなく銀ならば、▲5一飛成(仮想図)もあるところ。竜に成って玉に近づける手は、しばりの基本手筋の1つ。こういう形を一間竜という。

 

仮想図

f:id:Shouldgo:20180215165937p:plain

 

 ▲7二飛成も部分的には、手筋。しかし、△4二金(失敗図)と受けられて冴えない。以下▲2二金に△同玉なら送りの手筋でうまいが、金がいなくなった場所へ△4一玉と逃がしてしまって、この場合はうまくいかない。

 

 失敗図

f:id:Shouldgo:20180215165958p:plain

 

 正解は、▲3四桂! 玉の斜め上2か所をホールド。

 

正解図 

f:id:Shouldgo:20180214180745p:plain

 

 ねらいは、その斜め上への金打ち。桂馬との協力により▲2二金(参考1図)に△4二玉とは逃げられない。

 

参考1図

f:id:Shouldgo:20180214180954p:plain

 

 また、▲4二金(参考2図)なら、飛車との協力で△同金と取れない。△2一玉と逃げられはするものの、▲4一飛成(参考3図)がある。金を入手すれば、合駒でも、逃げでも、▲2二金で詰み。

 

参考2図

f:id:Shouldgo:20180214181135p:plain

参考3図

f:id:Shouldgo:20180214181503p:plain

 

 こういうふうに2つのねらいがあると、受けるのが非常に難しい。

 最善は「桂先の銀」の手筋で△3三銀(参考4図)だろうか。

 

参考4図

f:id:Shouldgo:20180214181639p:plain

 

 「桂先の銀」は、桂の利き2か所をカバーして合理的な手筋だ。しかし、ここでは、構わず▲2二金(参考5図)と打つ手がある。以下、△同銀▲4一飛成(参考6図)△同玉▲4二金(参考7図)までの詰み。

 

参考5図

f:id:Shouldgo:20180214181832p:plain

参考6図

f:id:Shouldgo:20180214182127p:plain

参考7図

f:id:Shouldgo:20180214182231p:plain

 

 金を捨てても、飛を切り、金を取って補給し、頭金。これが完全にできるようになれば、初級者卒業である。

 

 △3三銀に代えて、△3二玉(参考8図)はどうだろうか?

 

参考8図

f:id:Shouldgo:20180214182505p:plain

 

 やはり▲4一飛成(参考9図)がある。△同玉は頭金なので、△3三玉だが、▲4四金(参考10図)で詰む。桂馬は取られない。よって上部に脱出される心配なし!

 

参考9図

f:id:Shouldgo:20180214182750p:plain

参考10図

f:id:Shouldgo:20180214182801p:plain

 

 カンタンと書いたが、初級者には難しかったかもしれない。

 しかし、なるべくわかりやすく解説に努めたつもりなので、一生懸命、勉強してほしい。必至ができるようになれば、グッと勝率が上がるはずだから。 

 

 

 

▼ ホームページ開設

「ピリ将.online」で検索すれば、一発表示! 

「コラム」欄など、いろいろ新設しました。

peraichi.com