「ピリ将」ピリっ娘が将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は一切なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

【初中級者講座】自戦記 シュうぇッチな感覚 4→3戦法(1)

将棋ブログ「リ将」 www.piri-girl.online

将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

 

 

f:id:Shouldgo:20180205143357p:plainf:id:Shouldgo:20180205143357p:plainf:id:Shouldgo:20180205143357p:plain

  

 

4→3戦法

 

 いつも、ぶっきらぼうに棋譜をただ貼り付けるだけ。

 そんなことを言われるのも少し癪なので、たまには解説してみよう。

 

 今回の対局は、Hくんとの平手指導対局。

 Hくんの得意戦法は、石田流。

 

 むろん、私シュうぇッチマンの得意戦法でもある。

 というわけで、石田流使いも、石田流嫌いも必見。

 初中級を意識しながら、のんびり、解説していこう。

 

 ▲H4級

 △シュうぇッチマン四段

 

初手から

 ▲7六歩△3四歩▲9六歩△9四歩▲1六歩△1四歩▲7五歩(第1図) 

 

第1図

f:id:Shouldgo:20180304160837p:plain

 

 最初にお互い角道を開ける。その後、両方の端歩を突いたのがHくんの趣向。

 両方突くのは味消しだと思うが、アマなら、たまに見ないこともない。王手飛車の筋や穴熊など、さまざまな筋や戦法を警戒し、牽制している。まあ、「端歩は心の余裕」という格言もあるので、こちらは素直に応じておいた。

 そこでHくんは▲7五歩と得意な石田流を目指してきた。なるほど、こう指されると、居飛車穴熊や左穴熊は指しにくい。こちらはさらに素直に指し進めるべきなのだろうが、両方の端歩突きにちょっとカチンと来た。(つづく)

 

 

 

 

 

▼まぐまぐ!さんから、週刊メールマガジンを創刊しました。

 ブログとはちがう良さがあると信じます。

 よかったら、ご購読、よろしくお願いします。(無料です。)

 

  •   0001682448 ピリ将の兵法 将棋上達のヒント 毎週水曜日