「ピリ将」ピリっ娘が将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は一切なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

【初中級者講座】自戦記 シュうぇッチな感覚 4→3戦法(2)

将棋ブログ「リ将」 www.piri-girl.online

将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

 

 

f:id:Shouldgo:20180205143357p:plainf:id:Shouldgo:20180205143357p:plainf:id:Shouldgo:20180205143357p:plain

  

 

4→3戦法(2)

 

 第1図を再掲する。 

 

第1図

f:id:Shouldgo:20180304160837p:plain

 

 ここで意地悪な私シュうぇッチマンは、角交換する道を選んだ。

 

第1図以下

 △8八角成▲同銀△3二銀(第2図)

 

第2図

f:id:Shouldgo:20180304162348p:plain

 

 石田流という戦法は、最初の変化が異常に多い。このあたりの分岐だけでも20通り近くある。石田流を指す人、指そうとする人は、この20通り近くの変化を研究し尽くし、経験しておくのが難儀と言えるだろう。とはいっても、構えすぎるのもいけなくて、まあ、気楽に指しながら、1つずつマスターしていけばいい。

 いきなり角交換の筋は、定跡というよりは力戦に持ち込もうという方針。通常の石田流の感覚とは少し違うので、あえてこの方面に誘導してみたわけだ。

 端歩が早いので、美濃囲いを志向するかに見せて、場合によっては、矢倉や振り飛車もねらっている。△3二銀は、含みの多い一手だ。第2図では▲2二角と角を打ち込めそうに見えるが、△3三角と合わせておけば単なる手損に終わる。角打ちは、本当の隙とそうでない隙もどきを見極める必要がある。(つづく)

 

 

 

 

 

▼まぐまぐ!さんから、週刊メールマガジンを創刊しました。

 ブログとはちがう良さがあると信じます。

 よかったら、ご購読、よろしくお願いします。(無料です。)

 

  •   0001682448 ピリ将の兵法 将棋上達のヒント 毎週水曜日