「ピリ将」ピリっ娘が将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は一切なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

実戦次の一手 終盤のコツ(2) 頂きマンモスうれP

将棋ブログ「リ将」

将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

 

 

f:id:Shouldgo:20180205143357p:plainf:id:Shouldgo:20180205143357p:plainf:id:Shouldgo:20180205143357p:plain

   

 

▲トップページは、こちらから:

www.piri-girl.online

 △総目次は、こちらから:

www.piri-girl.online

 ▲メルマガは、こちらから:

www.mag2.com

 

 

実戦次の一手 終盤のコツ(2)

 

 私シュうぇッチマンの実戦から。

 局面は、△3一飛とぶつけてきたところだが、ひと目、悪手っぽい。

 

 あなたなら、どうする?

 

問題図

f:id:Shouldgo:20180504113237p:plain

 

 以下、ネタバレ注意。

 

 

 藤井猛先生の『四間飛車上達法』は、名著。

 たとえば、駒の交換は攻めだということを理詰めで教えてくれる。

 最初の方を立ち読みのつもりが、思わず買ってしまうことになるだろう。

 

四間飛車上達法 (最強将棋レクチャーブックス)

四間飛車上達法 (最強将棋レクチャーブックス)

 

 

 終盤も、交換が大事。

 だから、▲同竜も立派な手。

 以下、△同玉▲3四歩くらいで勝ち。

 「玉は下段に落とせ」を地で行き、駒得も果たす。

 89点。

 

 ただ、相手も思い出王手の△2九飛を放ってくる。

 ▲8八玉△5四銀▲3三銀で勝ちだが、最後の▲3三銀が見えていないと紛れる。

 

変化図

f:id:Shouldgo:20180504114446p:plain

 

 そこで、実戦では▲1一銀と打った。

 

正解図

f:id:Shouldgo:20180504114956p:plain

 

 考え方その1。

 下段に落とすよりも、隅へ引っ張り込む方がいい。

 

 考え方その2。

 交換より駒得の方がいい。

 

 「飛車も、銀も、玉も、いただきマンモス」の方針である。

 この辺りは、全駒5五将棋で鍛えた甲斐があるというもの。

 

 △同玉なら▲3一竜△2二銀▲3四竜として、次の▲2三歩を狙えばいい。

 

 実戦は△3三玉▲3一竜△2四玉▲3四竜△1三玉▲2二銀打と進んだ。

 もちろん、詰みである。

 

投了図

f:id:Shouldgo:20180504115449p:plain

 

 思い出王手、許さじ!

 

 

△ピリ将ホームページは、こちらから:

xn--rdk1bu28r.online