「ピリ将」ピリっ娘が将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は極力なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

【詰将棋】夏休み特集 ミニ脳内将棋盤をつくろう! 7つのポイント

将棋ブログ「リ将」

将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

 

 

f:id:Shouldgo:20180205143357p:plainf:id:Shouldgo:20180205143357p:plainf:id:Shouldgo:20180205143357p:plain

   

    

 

暑中お見舞い申し上げます。

そして豪雨災害に被災したすべての方々に、お悔やみ、お見舞い申し上げます。

 

 

 ピリ将 リンク集

(1)ピリ将ブログ www.piri-girl.online
(2)続ピリ将ブログ www.piri-girl.work

(3)ピリ将ホームページ xn--rdk1bu28r.online
(4)ピリ兵メルマガ http://www.mag2.com/m/0001682448.html

(5)ピリ将シュうぇッチな本棚 https://tsumetsume5.hatenablog.com/

(6)ピリ将詰将棋データベースhttps://tsumetsume5.hatenablog.com/

  

 

 【詰将棋】ミニ脳内将棋盤をつくろう!

 9つのポイント 

 

 

 脳内将棋盤がない方は、脳内将棋盤づくりにチャレンジしよう。

 

 

脳内将棋盤とは

 皆さんは、「目隠し将棋」をご存知だろうか?

 盤も駒もないのに、符号だけで対局をする。

 これができるのは、高段者に限られる。

 反対にいうと、これができるようになれば、高段者を意味する。

 

 しかし、このチャレンジは、少しでも早いほうがよい。

 子どもなら幼いときのほうがよいし、大人でも今すぐにはじめてしまおう。

 「棋力に応じて」などと言う人とは、口を利くな、相手にするな。

 あなたの才能の開花を邪魔する人なのだから。

 

 脳内将棋盤は特殊能力というかもしれないが、そんなことはないと思う。

 だって、ただマス目をイメージするだけなのだから。

 

 頭の中で三角形を思い浮かべるのと、大差ない能力だ。

 誰にでも備わっている。

 だから、子どもも大人も、男も女も、高段者も初心者も、いっさい関係ない。

 

 マス目があって、そこにピョコピョコ点が動いている。

 駒の名前、向き、マス目の多さ、駒台などを言い出すと、やる気が失せる。

 だから、最初は完璧なものでなくてよい。

 気楽に、脳内将棋盤づくりに取り組もう!

 

 

宇宙一詰将棋 7つのポイント

  ピリ将イベントで紹介した宇宙一詰将棋。

 これは将棋のあらゆる基本を凝縮した5手詰め。

 

 残念ながら、この詰将棋だけは、門外不出。

 イベント参加者以外には、教えない。

 

 いや、普段は分け隔てなく何でも公開する主義。

 だけど、これだけは、こう決めているので、ごめんなさい。

 

 せっかくわざわざ遠方からお金を払ってきてくださった方もいるわけね。

 だから、やっぱり参加した人が一番になるようにしたい。

 

 ただし、すべてを非公開にするつもりはない。

 というわけで、図面なしで、そのねらいを補足したいと思う。

 

 

宇宙一の詰将棋のポイントその1

 脳内将棋盤づくりを目的とする。

 

 通常、いわゆる詰将棋は、玉を詰ますことを目的としている。

 つまり、終盤力の強化がねらい。

 

 ところが、宇宙一の詰将棋は、脳内将棋盤づくりが目的だ。

 脳内将棋盤をつくれるか。

 脳内将棋盤をどこまで鮮明にできるかがテーマなのである。 

 

 

宇宙一の詰将棋のポイントその2

 4×4 ~ 2×2の将棋盤の範囲内とする。

 

 全体は4×4の範囲内

 通常、いわゆる詰将棋は、将棋盤のサイズも、まちまち。

 しかし、宇宙一の詰将棋は4×4の範囲内ですべての変化がおさまる。

 

 それは目的に合わせているから。

 いきなり9×9だと負担も大きいし、精度も落ちる。

 だから、欲張らず、4×4がいい。

 そして、4×4をマスターしたら、5五将棋へ進む。

  

 

 

 正解手順は3×3の範囲内 

 詰将棋には、正解手順と変化手順がある。

 正解手順は、3×3の将棋盤の範囲内におさまるという条件を加える。

 

 これは初心者の方にも対応するためだ。

 9マス将棋も、とってもよい訓練になるよ。

 

9マス将棋

9マス将棋

 

  

 

 最後は2×2の範囲内

 最後の収束は、2×2の範囲内にもおさまる。

 範囲が4×4~3×3~2×2と狭まり、縮小していくのも特徴だ。

 

 宇宙一詰将棋は、雪隠詰め。

 雪隠詰めとは、隅で玉を詰ますことをいう。

 

 将棋の基本は玉を下段、端、隅へ追い込むことだから。

 下段、端、隅は、玉の可動域が減るので、読む量も少なくて済む。

 

 

宇宙一の詰将棋のポイントその3

 配置から暗記する。

 

 多くの方は、詰将棋を本で読む。

 本の配置を睨みながら、詰将棋を解いていく。

 

 もちろん、級位者のうちは、それが基本。

 初級の方は、実際に盤に並べてみてもよいと思う。

 

 しかし、時には脳内ですべて解く訓練を行おう。

 これは棋力関係なく、早めに取り組んだほうがよい。

 そして、習慣にしてしまおう。

 

 だから、まず配置を暗記していただく。

 配置の覚え方は、まず玉の位置を覚える。

 宇宙一の場合は、△2三玉だ。

 

f:id:Shouldgo:20180801114617p:plain

 

 最後は、すでに触れたように△1一玉。

 

f:id:Shouldgo:20180801114626p:plain

 

 △2三玉~△1二玉~△1一玉と動く。

 最初は、他の駒は不要。

 玉の軌道だけでもよいので、脳内で考える癖をつけてほしい。

 

 

宇宙一の詰将棋のポイントその4

 碁石を使う。

 

 盤駒使用と脳内将棋盤の中間を設ける。

 それが碁石の使用だ。

 

 イベントでは、下記の碁石を使用した。

 木製なので、将棋との相性もよい。

 石の数も多いので、棋譜並べでも使えるのがいい。

 

(本屋にも置いてあるが、八重洲ブックセンターでは国民栄誉賞コーナーにあった。

 囲碁コーナーになく困っていたら、羽生さん、井山さん、羽生くんが目に入った。)

 

井山裕太の 実戦囲碁 9路盤

井山裕太の 実戦囲碁 9路盤

 

 ついでに囲碁をやってみるということもできるよ。 

 

 

宇宙一の詰将棋のポイントその5

 応用する。

 

 特典メールで解説したように、応用することも大事。

 応用の方法は、2つ。

 1つは、変化手順で広い方へ玉が逃げる順も並べる。

 もう1つは、詰将棋の二手前の時点で詰めろをかけるところから並べる。

 

 前者は、初級者が中級者レベルへ、ギアを上げる応用。

 後者は、級位者が段位者レベルへ、ギアを上げる応用だ。

 

 詰将棋を、詰めろ将棋としても使う。

 

 脳内将棋盤づくりが目的だから、デタラメな順を並べるのもよいだろう。

 

 

宇宙一の詰将棋のポイントその6

 繰り返す。

 

 

 とにかく繰り返すこと。

 線を縦横に5本ずつ引いて、8枚の駒を並べて、駒を動かす。

 そして、盤駒使用、碁石使用、脳内を幾度も行き来する。

 脳内も、盤駒不使用だけできつければ、次の方法も試す。

 盤のみ使用、初期配置のみ使用など。

 

 

宇宙一の詰将棋のポイントその7

 大駒は捨てるにあらず。

 

 

 初級者の将棋を見ていて、確信したことがある。

 それは、大駒を捨てることを推奨しては絶対にいけないということ。

 

 安易に大駒を捨てる習慣を身につけた初級者は、上達が1年以上遅れる。

 これは詰将棋の弊害以外の何者でもない。

 

 実戦では、大駒を捨てることは、ほとんどない。

 捨てているように見えるかもしれないが、読みの裏づけあってのこと。

 しかも、大駒を捨てる見返りは、並大抵の果実ではない。

 

 宇宙一の詰将棋でいえば、大駒を捨てるのではない。

 ▲1二飛成とされた時点で、後手は投了すべきなのだ。

 つまり、捨てているのでなく、詰ませたということ。

 詰まないのなら、これはウルトラ大悪手である。

 

 ただし、こうも解説した。

 端や隅、下段に玉をおびき寄せるのなら、大駒捨てを「考え」てもよい、と。

 そのぐらい、玉を端・隅・下段へ追い詰めるのは、価値が高いことなのだ。 

 

  玉を端・隅・下段へ追いつめる ~ 詰めろ(必至) ~ 詰み

 

 初中級の方は、読めずとも、このようなイメージは持っていてほしい。

 

 つまり、端への捨て駒で詰むから、成立しているだけ。

 どれだけ例外的な手なのか理解せぬまま、詰将棋をやり過ぎると、弊害がある。

 

 あれこれやらず、この1問だけを狂ったように繰り返すこと。

 これがとにかく大事だ。

 

 と、こう力説したところで、実際に実行に移せる人は、一握り、いや一撮み。

 

 

※次のステップ

(1)脳内将棋盤を拡大する。

 →5五将棋へどうぞ。

(2)雪隠詰めを極める。

 →穴熊攻略本へどうぞ。

  隅をめぐる攻防をゴチャゴチャ考え続けると、その方面での特殊能力が身につく。

(3)終盤力を鍛える。

 →詰将棋・必至問題へどうぞ。

(4)4×4×4を極める。

 

 →宇宙一詰将棋を4隅すべてに配置して同時展開させる。

 

 

ピリ兵メルマガ!

www.mag2.com